いつもごらんいただきありがとうございます。 ブログランキングに参加しました!!! みなさん、まずはワンクリックお願いします! IG_ranking.jpg
IG_rightindex.jpg

2013年10月28日

ワクワク感

 最近は、身近で投資の相談をお聞きする機会があり景気が良くなってきたのかと思う時があります。 本日も、新規出店の相談があり経営計画を作成させて頂きました。 お客様と経営計画を作成するのは楽しいですね。 社長様の将来に対する期待感、ワクワク感は、こちらのやり気を、2倍にも3倍にもしてくれます。 このワクワク感を感じている時には、仕事が楽しいと思っている瞬間です。 当社の代表は、ワクワクした表情で岩永会計グループのビジョンを熱く語られます。 将来のビジョンを聞く度に、私もやる気スイッチがONになります。 限られた人生という時間の中で、少しでも多くの人の役に立ちたい。 そんな生き方をしたい。 大切な事は、仕事を楽しむ事を忘れないことではないでしょうか。 ワクワク感がなくなったら、自社(自分)の経営計画を作成する事をお薦め致します。
posted by 3人組 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | みっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

第三四半期

岩永会計グループでは、第3四半期の合宿が行われました。 9ヶ月を経過しての業績の締めです。2日間かけて行われます。 目標を達成している部門もあれば、目標を達成できていない部門もあります。 この2日間で与えられるものは「考える時間」です。 自ら掲げた目標に対してどうやったら達成できるのか?という考える時間を会社から提供されます。 当社のように「考える時間」を与えられる会社は、あまりないと思います。 なぜ、考える時間を与えられるかというと、主体的な人材を育成するためです。 上司から言われた事だけをやるような指示待ちの人材ではなく、自分で何をしなければいけないのかを考えて行動する主体的人材を育成する為です。 たぶん、主体的人材に成長するまでに個人差はあると思いますが時間がかかると思います。 先日も、ある社長とお話をしていて言われていました。 社長は、あまり社員に、口だしをしてはいけないのかもしれません。 指示待ち人間を育ててしまう。 それよりも、考える時間を社員に提供した方が成長するのではないか?自らが考えるから仕事が楽しくなり、仕事に工夫が生れる。 考える時間は重要です。
posted by 3人組 at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | みっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

育成

プロフェッショナルで人材育成がテーマで特集があった。

 

私も人材育成は、個人の主体性が重要だと思っているので、名コーチや、学校教員の先生、宮大工の棟梁の名言が大変、参考になりました。

 

特に、「人材育成は納得してもらう」事が重要だという言葉に共感させて頂きました。

 

どんなに優秀な監督が良いアドバイスをしてもらっても、結局、指導を受ける立場の人間が、納得しなければ結果はでない。

 

その場しのぎで、納得したふりをしても・・・何も行動は変わらない。

 

そのコーチが言われていました、納得させる努力が必要だと。

 

その努力とは、本気で選手と向き合う事だと。

 

この選手を一流にしたいという想い。

 

やはり、人材育成とは、本気で育てたいという指導者の熱意が重要なのだと思います。

 

プロフェッショナルでいろんな育成法のご紹介がありましたが、愛情を持って育てる!事が共通していました。

 

本日も学ばさせて頂きました。

posted by 3人組 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | みっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

常に進化

先週は、いろいろな経営者の方のお話をお聞きする事があり学びがありました。

 

学びは、未来の市場を見定めて、進化しつづけることが重要だということです。

 

なぜ、進化しないといけないかというと、進化しなければ必要でなくなるからです。

 

お客様が、私達に求められていること。期待されていること。があるにもかかわらず、その期待に応えることができなければ、必要でなくなります。

 

お客様の期待に応えるように成長する企業、個人の進化が求められています。

 

これは、努力することは大変ですが楽しい事だと思います。

 

今まで、かたちになかったサービスにチャレンジする機会があるからです。

 

私達の仕事で考えると、もっと現場の声を聞く事が重要だと思いました。

 

経営者様が私達に何を期待してくださっているのか。また、どうやったら私達は貢献する事ができるのだろうか。

 

もっと真剣に考えなければいけません。

 

もっと現場の声である、お客様の声を聞く事で進化する方向性が見えてくると思います。

 

お客様の声を聞くというよりも、経営者と想いをしっかり受け止める事が重要だと考えます。

 

それぞれのお客様で全くニーズは違います。

 

もっとフレキシブルに仕事の進化をしていきたいと思いました。

posted by 3人組 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | みっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。