いつもごらんいただきありがとうございます。 ブログランキングに参加しました!!! みなさん、まずはワンクリックお願いします! IG_ranking.jpg
IG_rightindex.jpg

2013年11月06日

戦略

 現在は情報過多の時代です。


新しい戦略はすぐに情報となり、世界に発信されます。


どんなに新しいことをやって成功しても、すぐに追随者が出る時代。


よって、戦略に差が出にくい時代になりつつあります。


では、どこで差がついていくのでしょうか?


ひとつの答えとしては、戦略を実行する現場力の高・低の差が重要になってくると考えられます。


言い換えれば、戦略を実行できる組織風土・人材がいるかどうか?が大きな差となります。


また、


戦略 + 現場力 = 結果


という方程式を考えると、


戦略(低) + 現場力(低) = 結果(低)


戦略(低) + 現場力(高) = 結果(中)


戦略(高) + 現場力(低) = 結果(低)


戦略(高) + 現場力(高) = 結果(高)


となる可能性が高いと考えられます。


つまり、良い戦略があっても、現場力がない会社は厳しい・・・


トコトン現場力(人材)を育てていく必要があるようです。。。
 


ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | のぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

考え方

「あなた方の心のなかの考え方や思い方が、あなたたちを現在あるがごときあなた方にしているんだ」


中村 天風


常に対立軸で考える人は、常に誰かと対立をし、常にその身を争いの中に置きます。そして、なぜ自分には


安らぎの場がないのだろうと嘆きます。


私達は、考えている事、思っている事で、自分の環境を決めている事実に気づきにくいようです。


私も知りませんでした。


しかし、様々なお話や本、出会いを通して、実は全ての原因は自分自身にある事に気付かされます。


そのことを信じられるようになってから、自分自身可能性に目を向けるようになったと感じます。


また、明日お会いしましょう・・・

ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | のぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

考え方

セブン&アイ・ホールディングス代表 取締役会長兼CEOである鈴木敏文氏の基本的な経営の考え方(価
値観)は以下のようなものです。


@「値段を下げて売る」のは× 「いいものを売る」のが〇


A「ライバルに勝つ」のは× 「ライバルはいない」のが〇


B「上質または手軽な商品」は× 「上質かつ手軽な品」が〇


C「ネクタイの役割は『首に巻く布』である」は× 「ネクタイの役割は『新しさ』である」が〇


D「過去の経験をもとに考える」のは× 「未来から現在を逆算する」のが〇


E「みんなもしているから」は× 「誰もしないから」が〇


F「全国制覇」は× 「地域で一番」が〇


※PRESIDENT 2013 11.4号 抜粋


どれをとっても現在の価値観に合っている考え方であると感嘆させられます。


私達は何か考えるとき、必ず思考のモノサシを基準に考えます。それを価値観を言っています。


その思考のモノサシが、×の方であれば間違った方法を導き出すでしょうし、〇の方であれば正解を導きだ
すのだと考えます。


つまり、一番根本の思考のモノサシを自己チェックしなければ、どんなに考えても間違ってしまうという事実
に気付かされます。


ノウハウをいくら学んでも成果が出ない原因がそこにあります。ノウハウはあくまでも過去の成功体験のまと


めであり、過去と未来が繋がっていない時代においては、どうしても効果が薄くなってしまいます。


自分も自分の思考のモノサシを常にチェックし、時代の価値観との整合性をしっかりととっていきたいものです。。。。。
 

ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | のぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

コントラストの罠

 社会心理学者のロバート・チャルディーニはアメリカで洋服店を営む「シドとハリー」という兄弟の話しを紹介


ています。


シドは販売、ハリーは仕立てを担当していた。


シドは、鏡の前に立っている客が試着したスーツを気に入ったと気付くと、すこしばかり耳が遠いふりをした。


客が値段をたずねると、シドはハリーに向かって大声でこう聞いた。


「ハリー、このスーツはいくらだっけ?」


すると、仕立てをしていたハリーは顔を上げて大声で答える。


「その上等なウールのスーツは42ドルだよ」


これは当時としては非常に高い値段だ。


するとシドは、聞き取れなかったふりをする。


「いくらだって?」


ハリーは繰り返す。


「42ドルだよ!」


そこでシドは客に振り返ってこういう。


「22ドルだそうです。」


すると、客は素早く22ドルを支払い、気の毒なシドが”誤り”に気がつく前に、そそくさと品物を持って店をあとにする。


こうしてシドとハリーの兄弟は、”もともと22ドルのスーツを定価で売ること”に成功した。


 
他にも


 
食料品を1000円節約するためなら、ガソリンを使っても10分以上離れたショッピングモールにいくのにも


関わらず、、、、、


目の前にある9万9990円のスーツと同じものを別の店で1000円安く売っていたとしても10分以上かけて歩いていこうとは思わない。


10分は10分


1000円は1000円にも関わらず。


これは、「なぜ、間違えたのか?」  著:ロルフ・ドベリ


に書かれてある逸話であるが、非常にその通りだと実感。


どうも人間の思考のモノサシは、最初から決まっているものもあるらしい・・・


それは進化の過程でインプットされた価値観かもしれないし、時代の価値観によるものかもしれない。


でも一つ言えることは、人間の思考と行動は価値観に支配されているという事。


どのような価値観を身につけたかによって人生は決まるといわれます。


自分がどのような価値観を持っているか?


改めて自己チェックしてみてはいかがでしょうか?


ではまた明日お会いしましょう・・・


ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | のぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。