いつもごらんいただきありがとうございます。 ブログランキングに参加しました!!! みなさん、まずはワンクリックお願いします! IG_ranking.jpg
IG_rightindex.jpg

2009年04月25日

問題

あまりにも多くの問題が企業には存在し、問題のあまりの多さに、溜息をつきたくなるのではないでしょうか。



問題は、ある人にとっては、厄介で、できる事なら存在して欲しくないものです。



しかし、問題を問題のままにしておくことは、雪だるま式に問題を大きくしてしまい、解決不可能の問題(企業にとって致命的な問題)にしてしまいます。



そこで、問題に対する見方を変えていく必要があります。



コモンコーズの創設者、故ジョン・ガードナーは、次のように述べています。



『問題というのはすべて、巧みに姿を変えた機会なのである』



問題は、ピンチではなくチャンスなのだ。という事を信じる事ができるか、できないか。



そこの捉え方が大切となります。



自身の行動を決定しているのは、自分の考え方(価値観)です。

我々は、気付かないうちに今の考え方(価値観)を選んでいます。

もし、今の考え方(価値観)が拙ければ、多種多様ある価値観の中から、ベストな考え方(価値観)を自分自身が選びとる必要があります。



選びとるためには、まず自らの考え方を知る必要があります。



自らが変わるか、変わらないかで、大きく問題に対する解決力が変わり、現実が大きく変化します。



そう考えると、全ての現実は、自分自身が創り出しているのだと実感します。



問題も、自分自身が自己革新し、新しい自分に変化する良い機会。


問題との出逢いが自分を変え、現実を変える。


問題は価値化できる。そのことを忘れないようにしたいものです。


では、また明日お会いしましょう。。。



ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

呻吟語B

呻吟語の中に以下のような文章があります。



『人情の識』を持つべきである。これは、人間が複雑な感性、感情を持った生き物だと理解することだ。



『物理の識』を持つべきである。これは、物事には道理があることを理解するという事だ。



『実態の識』を持つべきである。これは、物事には現象と本質の両面があると理解することだ。



『事勢の識』を持つべきである。これは、物事は常に変化すると理解することだ。



『事変の識』を持つべきである。これは、物事がどのように変化するのかを掴むことだ。



『精細の識』を持つべきである。これは、さまざまなことについて細かく詳しい理解をすることだ。



『濶大の識』を持つべきである。これは、小さいことにとらわれずに大局を見抜くことだ。



これらの力は皆大切だ。ただ、『事変の識』は難しく、『濶大の識』は最も貴い。



のぐ自身、この文章を理解しているわけではありませんが、


とても本質をついた文章であるように感じます。


読めば簡単に感じますが、物凄く高度な思考性が問われる文章ではないでしょうか?


高度に思考するためには?


人間が思考するためには、道具が必要となります。



その道具とは、価値観の事。



もし、価値観という判断の基準となるものがなければ、理論的には人間に意思決定能力が欠如するように思います。



高い思考性を持っている人とは、思考するための道具(価値観)が優れている事を意味するとしたら、、、


価値観をより質の高いものに変えていく事こそが、重要となる事に気付かされます。。。


では、また7日後にお会いしましょう・・・



ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

暦学

歴史は上元60年、中元60、下元60年の計180年を1サイクルとして繰り返され、上元の120年が治世の時代であり、下元の60年が乱世の時代として位置づけられます。


これは、暦学と言われるものの考え方です。


そして、治世の時代は今から約25年前に終わり、乱世の時代が後35年残っていると言われています。


『本当なの?』


と言われつつあったので、調べてみましたょ


今は2009年


今から25年前に治世が終わったので、1984年に治世が終わり下元の乱世に入ったと考えられます


ちなみに、グリコ事件・新札の発行があった年ですね


では、まとめてみましょう!


1984〜2009年まで、25年乱世真っ只中。あと35年程続きます。



1864年〜1984年まで120年の治世
(1984年に、下関事件・長州征伐があり、大政奉還へと続く。明治維新から明治〜大正〜昭和〜グリコ事件まで、根本的に明治維新の体制が維持されてきたわけです)

1804年〜1864年まで60年の乱世(江戸幕府が揺らぎ、新しい価値観を得る時期ですね)



1684年〜1804年まで120年の治世
(1684年。5代将軍綱吉が生類憐れみの令を出したくらいから始まります。家康〜秀忠〜家光が江戸幕府の体制を固めた後くらいからですね。)


うーん。


時代にはパラダイム(価値観)があるといわれますが、大きな転換が起こるのは、どうも180年周期。


人間も日々変化しているように、いつか時代の価値観にも歪がおき、劇的に変化して行きます。


そして、その時代の価値観が『今』変わりつつあります。

その変化についていけなくなる事は、企業にとって致命的。

だから、自らの価値観を時代の価値観に合わせて変えていく必要があります。



しかし、厄介な事に、人間は価値観に支配されている動物。



自分ではその変化についていっているつもりでも、実はついていけていない事に、自分では気付かない・気付き難いのが価値観です。


自分の体臭は、自分ではわかりません。



気付かない。。。



自分が誤っているのだと、気付かない。



だから、今快進撃を続けているユニクロの柳井社長は、『自己否定』という言葉を使われているのかもしれません・・・




では、また明日お会いしましょう・・・



ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

復活

出張から復活!


いつも読んでいただきまして、ありがとうございます!

どーものぐです。


さて、今日は日曜ですが、元気にお客さまの会議に参加させて頂きました!



今は、変化の時代と言われています。


変化とは、必ず衰退か進化する以外にありません。


変化の時代というのは、環境が激変しているという事。


環境と深い関係のある企業・そこで働く人々も、環境の変化の波が襲ってきます。


そのクライアントも、まさに激変する環境に直面しています。


そして、今こそ、『進化』するか、『衰退』するかの分かれ目。


それを決定するのは、激変する環境に対応するための、組織革新。



そこに関わらせて頂いている自分自身絶対に『進化』と『組織革新の断行』のためのサポートを徹底し、ゴーイングコンサーンを実現して行きたいと真摯に感じています。



未来は無限定


だからこそ、不安であり、希望があります。


私たちの仕事は、クライアントの不安を安心に変え、希望を現実に変える事。



そのためには、まず自分自身が、未来は自分自身が自己決定し、自らが創っていくものである事を実践していく必要があります。



自分の理想を明確にし、絶対に理想を手放さない。



これこそが、成功の秘訣なのかもしれません。。。



では、また明日お会いしましょう。。。



ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。