いつもごらんいただきありがとうございます。 ブログランキングに参加しました!!! みなさん、まずはワンクリックお願いします! IG_ranking.jpg
IG_rightindex.jpg

2009年10月21日

初☆

こんにちはexclamation×2のだめですわーい(嬉しい顔)

今日は、のだめにとって入社してから「初」となることを経験いたしましたexclamation×2

入社して
初めて、月次の顧問契約を頂きましたexclamation×2

もちろん、本日の最後のツメはボスに一緒にお客様のところにお伺いして頂きました。

しかも、建設業ということで・・・
実は建設業のお客様の担当を持たせて頂くのは初めてなんですあせあせ(飛び散る汗)

初めて、そのお客様とお会いしてからちょうど5カ月半・・・
長かったような短かったような・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
ここまでたどり着くのに、
上司や先輩方には相当助けて頂きました(^^;)
直接一緒にお客様のところにお伺いして頂いて色々教えてもらったり、
所内での作業中に色々とアドバイスを頂きながら、
お客様に提案したり・・・
間違いなく1人では出来ませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

ですが、これがゴールではなく、ここからが本当のスタートですexclamation×2
まだまだお客様のところの会計の仕組みは出来上がってはいませんし、
のだめも学ぶべきことがたくさんありますパンチ

難しいことがたくさん待ち受けていると思いますexclamation×2
だからこそ、やりがいもあるはずですexclamation×2

これから、お客様と一緒に学んで成長していけるよう、
のだめもここでしっかり気持ちを入れ替えて前に進んでいきたいと思いますexclamation×2



ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 会計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

顧客満足度

三日間の年間行動計画合宿の中で、私は顧客満足こそ最大の営業であると自分自身の計画に記載しました。

私たち会計業界は「口コミ」が一番の営業戦略となります。

そして、口コミ営業をするには、ロイヤリティーの高いお客様が多ければ多いほど成果があがります。

自分自身も今年は、5社のロイヤルティーの高いお客様をつくる戦いをしていきます。

ロイヤリティーの高いお客様を作るには、顧客満足度が要求されます。

では、「顧客満足度」とは一体何なのか?。。。

「企業再構築の仕掛け バリューマネジメント」 著:竹内日祥 

の本の中にヒントが隠されています。

【自己本位から相手本位(顧客満足度)へ】

相手本位とは、「自分と相手との関係において、思考の軸足が相手に置かれている」ということです。

相手と自分の関係を考える
とき、コンパスの足をたてる場所が相手にあり、

そこを中心に円を描きます。その円の中に、自分が存在します。そうした円を

描くことは、相手の立場になり、相手の気持ちになり、相手の心になり、自分と

相手との理想的な関係性を考えていく上で非常に大切なことです。ここでは、

「どういった関係をつくっていければ良いのか」「どういった関係の在り方を考え

ていけばいいのか」ということが問題になります。この相手本意をビジネスに置

き換えれば、「顧客満足度」にほかなりません。顧客が本当に求めるものを共

に求める立場になり、気持ちになり、スタンスになるのです。今、世界中の企

業が顧客満足度を追求しています。世界中の企業で顧客満足度を標榜しない

企業は一社もありません。「自社さえ儲かればいい」といった自分本意の思想

に囚われている企業は、もう生き残れないからです。技術や能力がいくらあっ

ても、自分本位にものを考えていれば、顧客にとってプラスのある間は取引し

てくれますが、利害バランスが崩れた瞬間に取引関係は終わってしまいます。



ここで考えたことは、顧客満足を追求すると口でいっておきながら、

自分を中心にコンパスの足を置き、そこを中心に円を描き、その中にお客様

がいる。。。。。と知らない間に勘違いをしてしまっているのではないか?と考

えさせられました。これでは、どんなに顧客に尽くしていても、そもそもの立ち

位置が間違っているのですから、全く顧客満足に貢献できず、独りよがりとな

ってしまうことの恐ろしさも感じます。自分自身顧客満足を追求していると確信

をもっていたとしても、自分自身の考え方の完成度では
、自分の知らない間

に、自分本位になってしまっているのではないか?と考えさせられます。

だからこそ、質の高い考え方に自分の未熟な考えを照らし合わせることで、私

の現状を明らかにしていく必要があります。

自分自身を知ることがこれほどまでに難しいと言うことを改めて感じた一日となりました。。。

では、また明日お会いしましょう・・・

ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

イメージ力

米航空宇宙局(NASA)の元研究者であるチャールズ・ガーフィールド博士は、ロシア人の競技者が参加したある興味深い研究について語っている。

まず、競技者が4つのグループに分けられた。

第一のグループはトレーニングの時間の100%を実際のトレーニングに費やした。

第二のグループは75%を実際のトレーニングに、25%をイメージトレーニングに充てた。

第三のグループは50%を実際のトレーニング、50%をイメージトレーニングに充てた。

第四のグループはイメージが75%、実際のトレーニングは25%だった。

1980年の冬季オリンピックで、彼らは競技に参加した。

結果はどうだったのだろうか?

どのグループが一番の成果をあげたと感じるだろうか?

結果は、最も成績が伸びたのは、第四のグループで、次いで第三、第二、第一の順だったのである。

このことは、我々のイメージと、身体は繋がっていることを示唆している。
 
つまり、イメージ力こそ現実を変える一番の力となるという事だ。
 
視覚化するまで、考え、イメージすることが夢への一歩となる。

では、また明日お会いしましょう・・・



ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

ラルフ・W・トライン

十九世紀後半に活躍したアメリカの啓蒙思想家、ラルフ・W・トラインは、


『あなたが抱く、どの考えも力となって出て行き、どの考えも同じ考えを引き連れて戻ってくる』


と言いました。



これは、『真理』だと感じました。



人間の心の在り方の重要性を感じます。


素晴らしい思いに満ちている人は、素晴らしい力となり、素晴らしい結果が生み出されます。


しかし、邪悪な思いに満ちている人は、邪悪な力となり、悪い結果が生み出されます。


全て、自分自身の思いが、自分自身の結果を創り出しているのだと気付かされます。


また、この真理には、自分自身では気付かない事にも、気付かされます。


自分が邪悪な思いを抱き、邪悪な力を出しているのは、私が悪いのではない。私を取り巻く環境が悪い。と全て悪い結果を環境の性にしてしまったりしてしまいます。


もしくは、自分が邪悪な思いを抱き、邪悪な力を出している事にすら気付かないときもあるかもしれません。


負のスパイラルとは、まさにこの事。


悪い思いが、悪い力を引き出し、悪い結果を生む。悪い結果が、悪い思いを引き出し、悪い力となり、悪い結果を生む。


逆に、素晴らしい思いは、良いスパイラルを起こす。

これらは、道理ではないでしょうか。


このように、単純な事ではあるけれど、とても重要な事が多々あり、それは全て真理へと繋がっているのだと感じます。


真理というものは、頭で理解するのではなく、実践し、日々実感することから始まるのかもしれません。


では、また明日お会いしましょう・・・



ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 会計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。