いつもごらんいただきありがとうございます。 ブログランキングに参加しました!!! みなさん、まずはワンクリックお願いします! IG_ranking.jpg
IG_rightindex.jpg

2012年10月11日

会議

長崎の伝統的お祭りでもあります、「くんち」が終わりました。

 

事務所の近くは、メイン会場の近辺でしたのでとても賑やかでした。

 

最近は、お客様のところで参加させて頂いております会議の意味について考えていました。

 

いろいろな会議に参加させて頂いて、意味がある会議と意味がないと思う会議があります。

 

意味がある会議だと思った事は・・・・

 

@     意思決定ができている会議

 

A     会議の中で決まった事を実行している会議

 

B 参加者からの提案がある会議

 

こういった会議が、意味があると思います。

 

参加者全員が会議に対して意味をもって参加しなければ、会議の意味がないものになってしまうと思います。

 

誰もが時間を無駄に使いたくないという事に関して意見が一致すると思います。

 

では、どのような会議だったら、意味がある会議になるかという目的を参加者全員が考え認識する事が重要だと思います。




ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)
ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

posted by 3人組 at 12:34| Comment(1) | TrackBack(0) | みっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
所詮、この世は仮の世である。真っ当な世の中は、また別のところにある。
‘あるべき姿’ の内容は、現実にはない。
実況放送・現状報告の言葉では語れない。

日本語には、時制がない。
日本語脳には、未来時制の文章に対応する内容が生成できない。

意思は、未来時制の内容である。
日本人が自己の意思を表す形式を持っていれば、もっと口数が少なくなる。
意思を表す形式がないので、歌詠みが多くなる。空念仏が多くなる。

未来時制の文章があれば、辻褄の合った未来の内容がはっきりと見えている。
未来時制の文章がなければ、一寸先は闇。日本人の未来に関する発言は、支離滅裂となる。
考えれば考えるほど不安でたまらない。

日本人は、未来に関する内容で団結できない。鬼も笑いだす。
だから、未来社会の建設に着手することもない。
現在 (現実) に関する内容で団結もし、争いもする。これは、この世 (世俗) における序列に基づく日本人の活動になっている。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/
Posted by noga at 2012年10月12日 09:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。