いつもごらんいただきありがとうございます。 ブログランキングに参加しました!!! みなさん、まずはワンクリックお願いします! IG_ranking.jpg
IG_rightindex.jpg

2008年06月18日

従業員ってさ・・・


おひさしぶりです



どーものぐです



よく、うちは部下がしっかりと動いてくれない。従業員が変わろうとしない。


と、とても悩まれている経営者が多くいらっしゃいます。


『なぜ、部下はやる気を出さないのか?』


『なぜ、主体的に動いてくれないのか?』


『なぜ、この激動の時代においても、のん気にしていられるのか?』



など、考えは尽きないかと思います。



しかし、これはある側面からしか見る事ができていない状態。



とても限定的な考え方であり、間違った方向へ行きかねない考えの一つでもあります。


なぜか?




それは、まず部下と自分を分離してしまっているところに問題があります。



私は私、部下は部下。という発想がオオモトにあります。



上記してある文言にプラスするとすれば、こうなります



『私はちゃんとしているのに、なぜ部下はやる気を出さないのか?』


『私はちゃんとしているのに、なぜ主体的に動かないのか?』


『私はちゃんとしているのに、なぜこの激動の時代においても、のん気にしていられるのか?』


つまり、社長の言っている言葉の、前提として『私はちゃんとしているのに』があり、部下と自分は違う。という考えが潜んでいます。



これでは、部下が動いてくれないのも頷けます。



実は、部下が『社長こそ、しっかりやってくれよ!』



と、心で叫んでいるかもしれません。



原因は、全て『私と部下は違う』という前提の考え方に原因があります。



この考えでは、他者に対して批判的な考え方にならざるを得ません



そういったときは、まず自分との対話から始めましょう



まず、自分自身はどうなのか?



自分はちゃんとしているという前提は、本当にそうなのか?



突き詰めていけば、自分自身が原因だったことに気付かされます



自分自身が原因であれば、いくらでも現実を変える事が可能。もし、他人・環境が原因だったら、現実を変える事はできません。



だからこそ、自己革新を行う事で、会社はいくらでも変わる事ができるわけですねぇ



では、明日またお会いしましょう。。。



ブログランキングに参加しました!!!
みなさん、まずはワンクリックお願いします(´∀`*)

ランキングをあげることが自分達のモチベーションに繋がります!!
ココをクリッククリック♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
顔出し全国デビューの三人組に、清き一票をよろしくお願い致します

click.gif

【関連する記事】
posted by 3人組 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | のぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100938970
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。